岐阜に関するとりとめない話

結局のところ、今年のナイターオフも60TRY部で定まりつつある。


ラジコプレミアムの契約をしているので、できるだけ地方局を聴くようにしている。

そのため、60TRY部はラジオ日本以外で唯一ネットしている「ぎふチャン」で聞いている。

途中、もちろん岐阜のCMが流れることになる。

その中でも、岐阜図書館の企画展のCMが気になっている。

http://www.library.pref.gifu.lg.jp/event/kakushu/file/kyoudosakka01.pdf

本当に現代を代表する作家が岐阜から輩出されている感がある。

こう言ってはなんだが、不思議な感じがする。