ハロハロ クリームブリュレ

昨日の話。

所用で埼玉に行く。

夕方ぐらいに何か飲み物を買おうと、近くにあったミニストップに入り、冷蔵庫から麦茶を手にしてレジへと向かう。

ふと、レジの上の看板を見ると、地域限定と銘打たれた「ハロハロ クリームブリュレ」なる新作の看板を見かける。

ハロハロの新作に即座に心を奪われ、手にしている麦茶を冷蔵庫に戻し、ハロハロ クリームブリュレを注文する。


f:id:asd_santohei:20180527191506j:plain

本当に、心底戸惑ってしまったが、いまいちな味である。

クリームなのか、カラメルなのか、ソフトなのか、甘味の芯がどこにあるのか、よく分からない。

また、かき氷との親和性もあまり良くない。

ハロハロでいまいちピンとない体験をするとは思っていなかったので、狼狽が隠せない。


その後調べてみたところ、ハロハロの公式ページにクリームブリュレの記載がない。

本当にまだお試し段階なのかもしれない。


作った人が下手、という可能性も捨てきれないんで、機会があればもう一度試す。

広告を非表示にする