導かれし者たち

毎週木曜日は、チームの作業の進捗状況を確認するための会議が行われる。


その確認が一通り終わった後でマネージャーが、

「いや〜、いよいよ○○○○に関しての話をしなきゃいけないなぁ」

と言い出す。

「○○○○」はアクロニムでプロジェクト名であるが、とりあえず伏せる。


「○○○○」に関しては初耳だったので、マネージャーに「なんですかそれは?」と聞くと、

「今皆さんに開発してもらっている●●●と△△△と□□□を統合して、全社的に利用するための次世代プラットホームです」

と、会社業務の全体像についてよく理解していない自分が聞いても「壮大だ」とわかるようなことを言い出す。

皆さんはそのために集められたんですよ


そこで、やだ、かっこいい、と思ってしまう。