朝マック問題

先日、マクドナルドを見直す出来事があった。

今だ健康的によくないとは思っているが、朝食を摂るならマクドナルドはかなり魅力的である。


今日の朝の段階でMacbookのバッテリーが50%前後であった。

その状況は昨日の夜の段階で把握していて、充電するチャンスは何度もあったのだが、50%という半端な充電量なので躊躇していた。

明日、うちから一番近いコンセントのある飲食店であるマクドナルドで少し使ってから充電すればいいか、というようなことを思い、充電せずにマクドナルドに出向いた。


というか、正直に言ってしまうと、マクドナルドに行く口実が欲しくて、Macbookを充電しなかった。

健康に悪いと思いつつも、充電できるからマクドナルドに行こう、という理由づけである。


認めよう。

今後はマクドナルドを日曜日のローテーションに組み込むことにしよう。