豆腐を食べる

現在、冷蔵庫がない状況にあり、買い物はその日のうちに食べきれる分に収めなければならない。

そんなわけでコンビニに向かう。


しかしながら、コンビニに弁当がない、というあり得ない状況が発生している。

本当に信じられない。

大事なことなんで2度いうが、コンビニに弁当がないのだ。

まあ、そばとかはあるんでそちらに行くこともできたのだが、結局のところ豆腐と千切りキャベツだけ買って帰宅する。


冷奴で食べようと、醤油を取ろうとした時、ふと、隣に並んでいる黒蜜が目に入る。

甘味の誘惑に抗うことができず、豆腐に少しだけ黒蜜をかけて食べてみる。

もう頭がおかしくなっているんだと思うが、とてもうまい。

いや、違った、美味しゅうございます、という感じの上品な美味しさであった。

それに気を良くして、調味料の棚からシナモンシュガーを取り出す。

完全にイかれているが、これも美味しい。

結局のところ、豆腐一丁を黒蜜とシナモンシュガーで平らげる。


またやろう。