朝礼の世界

「朝礼専門誌」というパワーワードに惹かれ、読んでみる。

普通に面白い読み物であったが、それはさておき、朝礼専門誌の「月刊 朝礼」である。

高校の時に書店で「月刊 養豚界」とエンカウントして以来、こういう専門誌が気になって仕方がない。


件の「月刊 朝礼」のHPであるが、雑誌の紹介だけでなく、朝礼のポータルといった様相で、なかなかコンテンツが充実している。

充実はしているのだが、全体的になんとなく漂う宗教観に戸惑う。

お客様の声」はもう少し日掘り下げてみたい気もする。


1日20円で

とか

約1分で読めるので、毎日無理なく続けられます。

とか、まるでアレである。