機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイを観る

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』公式サイト

ケチくさい話ではあるが、この作品は特別料金で劇場の割引が効かず、ポイントなども使えない。

さらには3部作の1作目で、これを観たら残り2作に付き合わなくてはいけないということでだいぶ腰が重かったのだが、チラチラと良い評判に触れるので思い切って観に行く事にする。


以前冒頭部分のプレビューを見、フルスロットルのガンダム節に好感を持っていたが、その期待に違わず、全編にガンダム節が漲っている。

台詞回しや人物像はもちろんのこと、持って回ったストーリー展開にとにかくガンダムを感じる。

個人的にはモビルスーツの戦闘が少し少ないように感じるが、対決までの周辺事情を丹念に積み重ね、焦らされている感じがVガンダムの序盤みたいで良い。

自分は別に世の中の一般的なガンダム好きの範疇から言えばヌルい方だとは思うが、それでもウェルメイドであることは十分にわかる。


アニメーションのクオリティーは高いとは思う。

滑らかさとか3Dを生かした演出は好感が持てたが、たまに3Dが全面に出過ぎていて逆に動きが不自然な感じもある。

また画面が暗すぎてモビルスーツの全体像がよく見えない部分もあり、残念である。

それでも市井の視点からみるモビルスーツの市街戦など圧倒的な部分もある。

全体的には満足度は高い。


2作目を早く観たい。