ハン・ソロを観る

本当にガチで理由なく、ハン・ソロが突然観たくなり、レイトショーで観る。

昨日は名古屋にいたし、今は富豪モードに入っているのだろう。


アメリカの方で芳しくない興行成績だったらしく、あまり期待はしていなかったが、自分はとても良い映画だったと思う。

少なくとも、正編のエピソード8よりは遥かに良い。

はっきり言えば、話はガバガバで、ご都合主義ではあるが「それがどうした、これはスターウォーズだぜ」で許せる。

それ以上に、観たらハン・ソロがより好きになるし、単純に観ていて楽しい、という感じ。

具体的なところで言えば、サイコロの経緯とか、L3-37のキャラ設定、ラストでのハン・ソロとキーラの顛末の部分がものすごく良い。

ただ、ここからエピソード4のハン・ソロにつながっているというのは、ちょっと無理がある気がした。

広告を非表示にする