ピエール瀧

この件に関しては思った以上にショックを受けている。

薬物に上下とかは無いはわかるのだが、よりによってコカインなのか・・・、という気持ちもある。

今は朝の9時であるが、事あるごとにピエール瀧のことを考えてしまい、何も手に付かない。

なのでこうして日記に気持ちをぶつけようと思っている。

そして正直、仕事休もうか、という気にすらなっている。

もちろんそんな理由で休むほど子供では無いのだが、まあ、それぐらいショックを受けているということで・・・。


自分の年代は電気グルーブのやってきたことが人格にガッチリ組み込まれている人は多いと思うが、それ以上にガッチリ共に歩んできた伊集院光のコメントがラジオのオープニングトークで聞ける。

こんな時でも視野狭窄にならず、幅広い目線で物事を語ることができる。

伊集院光は立派な男だと思う。