Youtube通信 #6

アフター6ジャンクションのライブ&ダイレクトにパソコン音楽クラブが出演し、そこで聞いた曲。

メロディー的な展開は乏しい気がするが、サビの部分とハイハットの音がかなり好き。

4枚目からパソコン音楽クラブの写真が見られる。

カシオのキーボードなどが並んでいて、まさにヴェイパーウェイヴど真ん中である。


1年前の動画が突如リコメンドに現れる。

確かに最近、上白石萌音を執拗にググっていたが、なぜかYoutubeは妹の動画を勧めてくる。

しかも萌音が頭の中からすっ飛んでしまうほど繰り返し見ている。

Youtubeのわかっているっぷりは異常。

先日見たかぐや様は告らせたい」もそうだが、最近の若い役者は自分のロールを堂々とやり切るので、見ていて気持ちが良い。

この動画もそんな感じ。

「DAKE JA NAI DAKE JA NAI DADADA DAKE JA NAI」とか、「(divercity)」とかの合いの手の部分の思い切り方が素晴らしい。


マリオメーカー2の動画を見るようになる。

マリオメーカー2は本当よくできてるし、世の中にはクリエイティブな人がたくさんいるんだということを実感できる。