Googleマップ問題

春日部でとある用事があり、目的地に向かうためにGoogleマップでルートを辿っているうちに、田んぼのあぜ道みたいなところに導かれる。

まあそれはとりあえず良いとして、Googleマップは最短距離に固執するあまり、細かく角を曲がるルートが表示されるために、常にスマホを見ながら歩かないと簡単にルートを外れてしまう。

結局のところ、距離は短くなっても時間はかかってしまう、という事態になる。


ちなみに以前こういう道に導かれたこともある。


いい加減グーグルは、最短距離のアルゴリズムから脱却し、ルートのわかりやすさも考えるべきだと思う。

ある程度整備された道路に限定して、ランドマークをサジェストしながら、極力曲がらないで済むようなルートを選択できるようにならないだろうか。