新iPad

もともと教育向けイベントということは聞いている。

しかし、ここまでピンとこないアップルの発表会は初めてである。

学生でない自分にとっては蚊帳の外感が強い。


廉価版のMacBookとかiPhone SE2とか、いろいろ噂はあったが、発表されたハードウェアはiPadのみ。

スペックは順当に上がり、価格据え置きではあるが、税込4万円と考えると、微妙な機種に感じる。


風呂用のKindle fireの遅さが耐え難くなってきているので、iPadにリプレイスしたい、というのはある。

しかし、4万だったらもう少し我慢しようか、という気になっている。

まあ、もう少し考えよう。


ところでGoogleが全力でぶつけてきたこちらのほうが面白そうってのはある。